2015年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2015.02.28 (Sat)

梅の季節

今日で2月も終わり。
徐々に暖かくなってきた気がしますね。

DSC_0151.jpg

DSC_0150.jpg


近所の公園にて撮影。
梅が綺麗に咲いていました。


D750にて撮影。
スポンサーサイト
EDIT  |  15:32  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2015.02.23 (Mon)

ニコンD750を買った!

前のブログでは長々と購入した理由を書きましたが、こっちはシンプルに書きます。


P2221323.jpg

一眼レフの醍醐味は「レンズ交換」ですから、定評の60mmマクロも同時購入しました。
ちなみにD750のレンズキットと、60mmマクロはキャッシュバックキャンペーン中という
ことも若干後押ししました。(笑)

P2221324.jpg

D750とキットレンズの24−120mm F4。
このフォルムにずっと憧れていました!

P2221330.jpg

60mmマクロを付けたところ。
どちらのレンズもフルサイズ用なので基本的にデカイです。

P2221334.jpg

愛用のEOS60Dと比較したところ。
D750自体はボディーが小さいので、そこまで大きな差はありません。
但し先に記載した通りレンズの大きさが全然違います。


AFの精度、高感度での画質等数年の進化を感じます。
今後末長く愛用する予定です。
EDIT  |  22:13  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2015.02.23 (Mon)

NIKON D750を導入した理由について

これを導入したのは長い長い歴史があります。

ニコンのコンデジを買ってからフィルム一眼レフへ走り、当然のごとく
次はデジタル一眼レフが欲しくなりました。

当時ニコンで「D80」という機種が出た際に、機能、見た目、シャッター音、CM・・
とにかく好みの要素が多くて「これが欲しい!」と思っていました。

しかし当時の経済力ではとてもとても(遠い・・)購入できずにいました。
そうしているうちにキヤノンからEOS Kiss X2という機種が出来ました。

当時のニコンとキヤノンの関係は、「ニコンが出す→キヤノンがそれより安くて良いものを出す」
という状況だった為、価格や機能の面からキヤノンを選びました。

それから自分のキヤノン生活が始まりましたが、どうしてもニコンの一眼レフの見た目
が忘れられずにいました。

かと言ってそんなに簡単にカメラを買えるわけでもありませんので、ニコンが欲しくても
コンデジで我慢・・という状況が続いていました。

自分のカメラ技術が上がっていくについて、フルサイズをいつかは導入しようと
考えるようになってからは、本気で「ニコンを導入」を検討していました。

毎年のように出てくる新機種で、機能や価格、画質等をずっと見計らっていたタイミングで
昨年現れたのがこの「D750」になります。

そんな訳でカメラを始めてからずっと欲しかったニコンのデジタル一眼レフを
ようやく手に入れることが出来ました。


続く。
EDIT  |  22:04  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2015.02.16 (Mon)

カタログ



オリンパスから届きました。



買ってくれ!って事かな?
ボディばかりあっても仕方ないので、まずはレンズを集めたいですね。


でも今年はニコンをマジで狙っています!
EDIT  |  00:21  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2015.02.03 (Tue)

Larry Carlton & Steve Lukather BlueNote公演

行ってきましたBlueNote。

たぶん10年ぶりくらい前に行ったきり、ずいぶんと長い間
この会場には行けませんでした。
(チケット代もめちゃ高いですしね・・。)


15年ぶりにこのコンビで来日となれば行かないわけにはいきません。
ということでしっかり予約して見てきました。


IMG_0855.jpg

会場前にポスターが飾ってありました。
もちろん記念撮影!

IMG_0846.jpg

演奏終了後にステージ機材を撮影することが出来ました。
結構たくさんの人が撮っていましたので問題無いっぽいです。

見慣れた機材と見慣れない機材が混合。
最近のルークはコンパクトエフェクターとアンプで音作りが
メインのようですね。

IMG_0848.jpg

アンプは最近BognerのEcstasyがメインのようです。
今回は二台(おそらくドライとウェット用でステレオ)置いてありました。

またドラムセットの脇というか、アンプの裏にももう一台ボグナーのヘッドが
置いてあったのが見えましたが、これはバックアップ用っぽいですね。


こんな感じで好きなギタリストの演奏を間近で見られたのが非常に良かった。
特にメンバー全員と握手やハイタッチが出来たのも嬉しかったなぁ。


ちなみに1/31(土)に見に行ったんですが、実は開演時間が平日と土日が
違ったことに気付かずに会場に着いてしまいました。

着いた頃にはほぼ後半で、2曲半分しか聞けなかった・・。
なのでお金は掛かりましたが、せっかくなので翌日ももう一度見に行きました。

チケット代は倍かかりましたが、しっかり見れたし聞けたのでそこは後悔していないです。

自分ももっと良い演奏が出来るようになろう。
そう感じた二日間でした。


新しいギター欲しい!
EDIT  |  01:04  |  ギター馬鹿達  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |