2006年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2006.06.30 (Fri)

DAITA

daita24.jpg


6月生まれのギタリストは、僕が知る限りではChar、STEVE VAI、そしてDAITAの三人がいます。今回はDAITAについて。

彼のプレイをきちんと聴くようになったのは、本当にごく最近のこと。
それまではSIAMSHADE時代にたまにTVで見たことがあるのと、学生時代に先輩がたまにソロなんかを弾いていたのを聞いたくらい。

初めてまともに聞いた作品は、解散ライブのDVDでした。
正直言ってあまり興味が無いままに見たこのDVDでしたが、見終わった瞬間から彼のテクニックにノックアウト!

きっと日本のHR/HM系ギタリストの中では、LOUDNESSの高崎以来の衝撃なんじゃぁないでしょうか?今でこそテクニカルなギタリストは珍しくありませんが、日本人でここまでの技術を持つ人はそうはいないでしょう。

また彼はトレードマークでもあるテクニックだけでなく、その類い稀なるメロディーセンスの良さにあるでしょう。単なるテクニック系だけでおさまるようギタリストは、往々にして音はフレーズが良くありません。

しかし彼は音もフレーズも個性溢れており、最近の若手ギタリストの中で他から一歩抜き出ているでしょう。

また日本ギター界?にTomAndersonという名器を知らしめた貢献者でもあります。
ビジュアル全盛の頃はX JapanのHIDEがFernandesを。
B'zの松本孝弘がYAMAHAとGibsonを。

それと同じように影響を及ぼしています。
ただし難点なのはTomAndersonは非常に高価な為、都内有名楽器屋に行ってもほとんど現物を見かける事が出来ないことです。

初期のDAITAはESPを愛用していましたが、バンド後期よりTomを愛用。
これにより音の太さとサスティンが変わったように思えます。

初期の頃の音を聞くと、フレーズやテクニックに耳は行きますが、肝心の音は正直余り好みではありません。(当時の録音状況等の影響もありますが…。)

しかし後期の、特に解散ライブDVDでは太くタイトで個性的な音を奏でてくれています。

またバンド時代のCDを聞き返してみると、こんなテクニカル&プログレッシヴな事をやっていたのか?と衝撃的。ヒット曲でも実はタッピングやスウィープに、フルピッキングの速弾きのオンパレード!ましてやそれをテレビで流していたとなると、随分昔からガッツのある事をやっていたんだな、と感心してしまいます。

おしくもバンドSIAMSHADEは解散してしまいましたが、ここ最近は氷室京介のバックバンドの一員として活躍しており、メディアに出る機会も減っていません。またコンスタントにソロライブも精力的に行っているそうです。


今年は初めて彼のプレイを生で見に行きます。
楽しみ!
スポンサーサイト
EDIT  |  23:58  |  ギター馬鹿達  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2006.06.29 (Thu)

STEVE VAI

STEVEVAI.jpg



彼を形容する言葉として「天才」という言葉が当てはまるでしょう。
1990年に発表されたアルバム「PASSION AND WARFARE」は、世間のエレクトリックギターに対する概念を変えてしまいました。

僕は彼のことをいつも「音の魔術師」だと思っています。
1980年代には、一部で誰よりも速く弾くことがすごい!という訳の分からないブームがあり、そのせいでテクニックがあるギタリスト=感情の無いつまらない音楽と捉えられていました。

しかしそんな概念を打ち破ったのが彼STEVE VAIです。
高次元のテクニックと感情むき出しの彼の音は、テクニックを嫌うギタリスト達を一蹴してしまいました。

彼の音を聴いて誰もテクニカルだから感情が無い、とは言えなかったのです。
いつの時代にも現れるギターヒーローは、必ずと言って良い程テクニックと感情を高次元で融合出来ているのです。それはクラプトン・ジェフベック・エドワードヴァンヘイレン等に代表され、STEVEもその中の一人に数えられる数少ない本物のギタリストです。

彼の曲やフレーズは時にユニークで、ワウペダルを使用して人の声のマネをしてしまうことも知られています。そして時に激しく、時に感情的に。またある時は優しく包み込むような音を奏でてくれます。

またギターインストだけではなく、ボーカルを入れたスタイルでバンドを組んだ時期もありました。これもまた名盤と呼べる一枚で、ギターオーケストレーションと呼ばれる多重録音による様々なギターサウンドを聴く事が出来ます。

多重録音と言えばQUEENのブライアンメイが有名ですが、彼とはまた違ったスタイルを聴く事が出来ます。

またVAIのプレイスタイルとして、非常にタッピングが多い事が上げられます。
通常ロックギタリストがタッピングをすると、大抵はヴァンヘイレン風になってしまいます。しかし彼はそのイメージを全く感じさせない程に、個性的なタッピングフレーズを聴かせてくれます。

テクニカルな面だけではなく、深く大きなビブラートやタイミングが絶妙なチョーキングも含めて彼には独特な雰囲気と個性があります。


また余談ですが、彼は僕と同じ6月生まれというのも興味を抱かせるポイントであります。(笑)
EDIT  |  01:11  |  ギター馬鹿達  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.28 (Wed)

ヤマナシマン

yamanashiman.jpg



変なヒーロー発見しました。

その名も『ヤマナシマン』

以下ネット上での解説

「富士山の環境を守れ--。
甲府市の土産物販売会社がご当地ヒーロー「海ナシ戦隊・ヤマナシマン」を誕生させた。

◇隊員は、富士山を頭に乗せたフジサンブルー、生産量日本一のブドウと桃にちなんだブドウパープル、ピンクピーチの3人。富士山にごみを捨てる悪者を退治し、世界遺産への登録を果たすのが使命だ。」


真ん中にいるのがメインキャラなのか?
明らかに動きが鈍そうだぞ…。大丈夫なのか?


ローカルヒーローの熱い戦いは続く。。
EDIT  |  01:27  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.06.25 (Sun)

いよいよ

明日ですね。

え?何がって?

そりゃ~皆平等に一年に一度訪れるあれだよ、あれ。

いや~なんとコメントしたら良いやら。

とにかく今日食った寿司はうまかった!
久々に回らない寿司屋に行ったぞ。

なんかどうでも良い内容だなぁ…。
EDIT  |  22:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.06.21 (Wed)

10年前

バトンが来ましたよ。

『10年前バトン』



■Q1.10年前に愛していた人を、今でも一番愛していますか?

No!
10年前に好きな人はいませんでした。


■Q2.10年前に頑張っていた仕事を、今も続けていますか?

No!
学生だったので…。


■Q3.10年前いつも一緒だった友達は、今も1番の親友ですか?

Yes!
そりゃ~切っても切れません。


■Q4.10年前泣いた映画で、今でも泣けますか?

No!
そんなに泣きません。


■Q5.10年前楽しみだった誕生日は、今も楽しいものですか?

No!
10年前から別に何とも思ってないなぁ。


■Q6.10年前星を数えた夜空を、時には見上げていますか?

No!
10年程前から近眼になってきたので、星は数えられません…。
でも空はよく見るかな?


■Q7.10年前にしていた恋のように、今もときめくことはありますか?

No!
10年前からギター馬鹿なので!


■Q8.10年前になりたかった自分に、今なっていますか?

No!
まだまだ渋さが足りない。


■Q9.10年前に探していた自分の居場所は、みつけられましたか?

分かりません。


■Q10.10年前の正義感や情熱を、今も持ち続けていますか?

正義感:Yes
情熱:Yes


■Q11.この10年間、精一杯生きましたか?

まだまだ足りない!


■Q12.10年前の自分に会ったら、何と語りかけますか?

もっと遊べよ!

■Q13.このバトンを回したい5人

KIMIMARO @405 コウ こころ sasa jr
やってみれ~!
EDIT  |  00:18  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.06.19 (Mon)

買っちゃった!

int04_cut034.gif


これだけ音楽をやっているにも関わらず、こと音楽を聴くための端末が非常におろそかだった。一応普通のコンポやPCもあるので、自宅では問題無いが、持ち歩きに関しては何故か未だにCDヲークマンという10年前のスタイル。(物自体は新しいけどね。)

カバンに入れて歩いていると音飛びしたり、止まってしまったり。
また違うCDに入れ替えたりしなければいけない、と非常に面倒。

なので以前から検討していたiPod nanoを昨日ついに購入。
いや~便利な世の中だこと!

音飛びしな~い。

たくさん曲入る~。

小さ~い。

と、とにかく便利。まだ使いこなしていないけれど、とにかく買って良かった。
これだけは間違いなく言える。

さて、また今夜も曲を追加するかな?
EDIT  |  22:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.06.16 (Fri)

試し買い

久々にギター用の機材を買う。

最近はアコースティックライブがメインなので、アコギ関係の機材を少しは揃えねばと思い出した。

幸いなことにボリュームペダルとチューナーは二つ持っていたし、ケーブルもたくさんあるので買う必要は無し。元々エレキ用に買っていたコンプはベースでもエレアコでも何でも使えるので、ライブの時はこれとボリュームペダルを使っていた。

肝心のエレアコはピエゾピックアップなので、どうもシャリシャリした音がしてしまう。
ストリートライブの時は音抜け重視なので別に音質は何でも良いが、通常のライブ時はそうはいかない。

6/14のライブは、対バンの方々も皆アコースティック形態で演奏していた。
そして皆高~い楽器を使っている。

自分はエレキに金を掛け過ぎて、アコースティック関係はあまり充実していないのが現状。とりあえず弦だけは高級品を使用していますが…。

シャリシャリした音含めて補正が出来るように、通常エレアコにはプリアンプが付いている。これで音色が激変出来るので、ある程度の音はこれだけで十分。
しかしそのプリアンプ自体の音がそんなに好きじゃないor使えない場合は、外部プリアンプに頼るしか無い。

プロ/アマ問わずにエレアコを鳴らす場合は
1.アンプで鳴らす
2.ラインで鳴らす
の2パターンあり。自分はもっぱら2のみ。(ストリートは1ですが。)

そして1か2の場合でも
A.ギターから直でつなぐ
B.プリアンプorエフェクターで音色補正してからつなぐ
の組み合わせ。自分は2のBが基本。
EDIT  |  15:39  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.06.13 (Tue)

え~!? コラ~!

int04_cut0322.gif


W杯の日本vsオーストラリア戦が終了。
ごはんを食べている数分の間に大量失点&負けてしまった。
「え~?いつのまに三点も~?」

日本の予選突破は厳しいのか?
まぁそれほどサッカーに詳しい訳ではないので先の事はよく分かりませんが、とにかく負けてしまって残念。せめてクロアチア戦は勝利してもらいたいですな~。
「コラ~!」とまでは言いませんがとにかく残念。


イングランドでも応援しようかなぁ…。
EDIT  |  02:17  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.12 (Mon)

6月14日ライブ+W杯の途中

6月14日(水)に渋谷PLUGでライブやります。

開場 18:30
開演 19;00
出番は最初なので19;00からです。

最近のバンド内でのブーム?に合わせてアコースティックライブです。
ストリートライブとは違い今回はパーカッション(カホーン他)を加えてのバンド形態でお届けします。ぜひ見に来て下さいね。


ところで今W杯の日本vsオーストラリア戦の真っ最中です。
後半数分経ったところですが、日本が先制してますね。もう一点欲しいところ。

頑張れ日本!
littlesisterweb.jpg

EDIT  |  23:18  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.06.09 (Fri)

じっくりコトコト

0626nimono.jpg


この前の日曜に購入したエアコンが今日届く事に。

購入した段階では「何時になるか分からないので、当日の朝連絡します」と。
そして今朝早くに携帯へ「どうも~。午後4時くらいには伺えると思います。」

それまで特にやる事がないので、雑貨屋に買い物へ。
以前から玄関回りの模様替えをしようと考えていたので、ちょうど良い棚を見つけたのでさっそく購入。その棚に合うようなラグマットも合わせて買ってみた。

靴箱がドカっと積み重ねてあったので、まずはこれをどかす。
それから他にも置いてあった荷物をどかす。
それから掃除機をかけて綺麗な状態に。

買って来た棚を組み立てて、玄関にラグを敷く。
そこへ棚を置き靴箱を綺麗に並べる。

玄関先に置いてあった大きな鏡を磨いて棚に載せる。

「う~ん、良いじゃない!」

ふと時計を見ると4時頃に。
まだ来ないのか?と思いつつもどうせそういった工事は時間とおりに来ないのが定説。
なのでゆっくりと今度は洗濯をしながらTOTOのDVDを見始める。

間もなく携帯が鳴り「すみません。前の工事が長引いてしまったので7時か8時くらいになります。」

俺:「あ~別に良いですよ。」


EDIT  |  20:08  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.05 (Mon)

ようやく

だいぶ前から購入予定だったエアコンを購入。

日曜に買いに行ったせいか、当初の予算よりも2~3万程安く買えた。
とりあえずこれで夏は乗り切れるでしょう。

あと風邪もようやく落ち着いて来た様子。
まだ鼻が少し詰まっているけれど、それ以外は特に問題無し。

エアコンもようやく手に入れたし、風邪も落ち着いて来た。
また新しい機材でも買いに行こうかな?
EDIT  |  22:18  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.06.02 (Fri)

休息

本日は風邪療養中。

ぼ~っとしながらDVD見て、ぼ~っとしながら頂いたバームクーヘン食べて。
それから鼻水が出て来ては鼻をかんで…。

明日飲みに行くのに大丈夫かなぁ?
EDIT  |  16:39  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.06.01 (Thu)

風邪まかせ

実に約2年半ぶりに風邪をひく。

思えば風邪ってなんだっけ?みたいになりつつあったのに、火曜の朝目覚めたら急に喉の調子が激悪。

「う~ん。なんで急に喉が痛くなったんだろう?」
そう思いつつも仕事へ向かう。
喉は気にしつつもなんとか過ごしていたら、やはり時間とともに熱も上がる。

「う~ん、今日は早く帰ろう…。」
そう思いつつトボトボと帰宅。

とにかく喉に負担をかけないのが一番だ、と思いほぼ無言で帰宅。
帰宅してもほぼ無言…。そして仮眠。

翌朝起きたら喉の調子は回復。
しかし変わりに?咳が出て来てしまった。

元々若干花粉症気味なのに、さらに風邪の追い打ちで鼻水が大量に。
昨日・今日はギターよりもティッシュに触っている時間の方が絶対長かった!って昨日は全然弾いてないけれども…。

とにかく健康が何より一番大切。週末までには完全に回復させてどこか出かけたいぞ!
EDIT  |  01:51  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑
 | BLOGTOP |