2006年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2006.02.24 (Fri)

GOLD

そうして目が覚めたら、表彰台の真ん中に立っていたのは紛れも無く日本人でした。

「荒川さん、やったね!」
今朝は心なしかいつもより、すがすがしい朝だったように思えます。

街で見かける新聞各紙もこの話題で持ちきりです。きっとものすごいプレッシャーとかもあったんでしょうが、そこをきっちり乗り越えていくのが天才と称される所以。
その時間は間違いなく世界の中心は彼女だった気がします。


他の競技も続け~!!

世界の中心でやった~と叫ぶ。
スポンサーサイト
EDIT  |  16:17  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.23 (Thu)

Beauty on ice

自分が忙しくて見ていないだけなのか、それとも世間全体的にそうなのか?

いまいち盛り上がりに欠ける気がするトリノオリンピック。
そんな中一番の盛り上がりを見せているのが「女子フィギュア」ではないでしょうか?

朝方に放送されているせいもあり生では見ていませんが、スポーツニュースで録画されたものは見ました。

いや~正直良く分かりませんが、よくもま~あんなにクルクル~と回っても平気な顔してるな~、なんて・・・。

そんな競技の本質とかけ離れた、どうでもいいことで感心してしまった僕でした。今夜もニュースではこの話題で持ちきりです。

メダルもまだ全然取ってないみたいだし、この競技こそが話題もメダルも本命なのかな?

とにかく頑張れぇ~!
EDIT  |  23:26  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.21 (Tue)

馬鹿ばっかり

「馬鹿ばっかり」

そう呟きたくもなるくらい職場にはそんなレベルの人間がゴロゴロ。
かといって相手にしないわけにもいかず、苦労の日々が続きます。

きっと自分くらいのスキルがあれば、他へ移ればあと数百円は上乗せした給与が与えられるはず。でもわざわざ転職をするほどのエネルギーも今は無いし・・・。

体制が改善されることを祈るしかないのか?

はぁ~辞めたい。  なんちゃって。

明日も頑張ろう!!
EDIT  |  23:27  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.19 (Sun)

ギターを弾きましょう

今日は約一年ぶり?くらいに親友の作家宅へ、彼のユニット曲のレコーディングにお呼ばれに。本当に久しぶりに行ったからか、前とは機材が比べ物にならないくらい増えていた。

いや~俺だったら何がなんだか分からないな、あんなにたくさんあったらさ・・・。だって配線とかさ、電源とかさ・・・。

まぁそんなことはさておき、彼流の音の録り方に合わせてさらっとギターを弾くこと約一時間ほど。今回は大きいミスもほとんどなかったせいか、割と短時間で終了。

まだ編集とかもあるだろうから、完成版はまだ聞いていないけれどもどんな仕上がりになるのやら?完成したら聞かせてもらおう。

今年はこんな感じで、色々な人と音の手合わせが出来たらいいな。
そんなことを感じた一日でした。

久々のストラトも活躍したし、遠かったけれども良い一日だった。
EDIT  |  22:54  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.18 (Sat)

活動開始

今年に入ってからは引越しに親知らず事件に・・・。

どうも音楽に集中し切れなかった部分が多々あった。こんなことではいかん!と自分に活を入れつつもなかなか軌道には乗らず。

でもそんな停滞時期はなんとか過ぎて行きそうな予感。
日曜は久々に親友のレコーディングに呼ばれているので、気合いを入れなおしてギターを演奏せねば!!

自分の一番の魅力は何より「きっちりギターを弾くこと」にあると思っている。まずはそこをクリアしたい。それからストリートも、初のアコースティックライブも・・・。

やることは沢山あるし、可能性もまだまだ充分ある。
あせらずゆっくりやっていこう。

まずは日曜のレコーディングからクリアだ!
EDIT  |  01:38  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.13 (Mon)

CHAR

char.jpg


ギターを演奏する上で「リズム」への考え方を180度転換させてくれたのが、CHARでした。

10代の僕は、多くのギタリストがそうである通り、リズムには無頓着でした。とは言え、決して悪くは無かったんですがね・・・。

しかし、やっぱり若い頃はどうしてもリズムよりもテクニックに走ってしまいがち。しかし、そんな僕の考えに一石投じてくれたのが彼でしたね。

彼のライブがケーブルテレビで生中継されていて、それを友達に録画してもらったのが彼にのめりこんだきっかけでした。それからは毎日のように、そう彼の音の捉え方、考え方、弾き方を覚えてしまうくらい毎日見ていました。「補正無しであのクオリティーかよ?ミスなんてほとんど無いじゃないか!ありえない!巧過ぎる!!」

それからの僕のリズムの取り方は全く持って変化してしまったわけです。もちろんいい方向に。

彼を知る前と知った後の演奏を聞いてみれば、それはまさに雲泥の差です。もちろんテクニックも飛躍的に向上しているために、余裕が出来てきたからリズムにも気を配れるようになった、ということもありますが。
EDIT  |  00:14  |  ギター馬鹿達  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.09 (Thu)

初ライブ

P1030020.jpg


今年最初のライブが終了。

なんと人生初の当て降り(いわゆる弾いてるフリってやつ)ライブも経験。

以前これはテレビに出演した際に二回ほど経験はありますが、ライブでこれをやるのは初めて。

いつもは足元に愛用のエフェクター達を並べては、多くの音色を皆さんに届けていますが、今回は訳が違う!そう、自分で切り替えなくても(弾かなくても・・・)勝手に色々な音が出てくれるのです。

うん、これは楽だ!CDを流して弾いている振りをすればミスも無いし。よし、次もやろう!


とてもそうは言えないんですねぇ。なにせ今まできっちりと演奏することを第一に考えていただけに、正直これはつまらない。

昨今は人前できっちり演奏をする、という当たり前のことが出来ないプロミュージシャンが多くいる為、テレビではこれが当たり前なんでしょがね。

実は今回はそのテレビ出演を兼ねてのライブでした。ということもあり、自分では「まぁこんなもんだろう。。」くらいにとらえていますが、とは言えやっぱり生演奏が一番!常日頃からいつどこで弾いても大丈夫なように、自分の演奏力の高さはキープしています。

ということなので、次回ライブは渋谷!これはきっちり生演奏をお届けしますよ。しかもエレキギターのディストーションみたくごまかしがきかない、アコースティックライブです。

これも初の試みですが、期待大!

楽しみだ。
EDIT  |  00:42  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.07 (Tue)

そして

歯を抜いたおかげで金曜は血が大量に流れ出たわけで。

そんな訳で貧血になったわけで。

次の日はそれが原因で疲れやすかったわけで。

今日になってもすぐ眠くなってしまったりするわけで・・・。


とにかく血を増やさないといけないのかなぁ?
貧血って意外と大変なのねん。

沢山食べて早く寝よっと。
EDIT  |  01:14  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.05 (Sun)

二本目

金曜の午前中に二本目の親知らずを抜きました。
当初右上を抜くはずでしたがどうも奥歯の辺り?が痛いので、急遽予定を変更して右下を抜くことに。
変な生え方をしていると、口の中の肉を自分の奥歯で噛んでしまったりすることがあるらしいです。僕もそうでした。

下は斜めに生えてたりすると切開して取ったりするらしいですが、右は奇跡的に?オペ無しで切らずに抜けました。

しかし麻酔が切れてからの激しい激痛!そのまま傷口から延長して頭まで痛くなる始末。血も一日中止まらなかった。

そのおかげで夜くらいから貧血気味になり、早めに就寝。

今日も消毒をしに歯医者へ行きましたが、傷口がかなり化膿してしまっている様子。また火曜にも経過を見に歯医者へ行かねば。

二年以上風邪もひいてませんが、歯はダメですね。治療費も馬鹿にならないし。

まぁこれをいい機会に歯も含めて健康体になろう。
EDIT  |  02:25  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.02 (Thu)

飲ま飲ま

先月をもって一番お世話になった社員が会社を去っていった。

なんでも彼は教師になりたいとかで、実家に帰って勉強に励みたいそうだ。

その彼を送り出す会と称して連日の飲み会&飲み会。
当の本人は一月の後半は毎日飲み続けていたそうだ。

1月31日も例外なく彼の送別会。
僕は二次会からの参加でしたが、その後四次会まで・・・。

おかげで自宅に着いたのが午前4時20分!

当然次の日の出勤は遅刻しました。その場にいた社員も全員遅刻。

そりゃしゃ~ないよ。だって特別な日だったんだもん。


とにかくお世話になりました。
EDIT  |  02:06  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |