2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.05 (Sat)

龍口寺 竹灯籠を見に行った

腰越にある龍口寺にて”龍の口 竹灯籠”というお祭りをやっていました。
買い物ついでに暑い夏の夜でしたがカメラを持って見に行ってきました。


DSC_1243.jpg

今までは灯籠流しをやっていたそうですが、2010年より現在の形式になったそうです。
無数の竹の中に蝋燭を灯していて、近づくと気温と相まってかなり暑かった。

DSC_1241.jpg

境内は結構暗かったので手ぶれ補正レンズが役に立ちました。
人混みを予想していたので三脚を持っていきませんでしたが、普通に三脚を使って
撮影しているカメラマンの方は沢山いましたね。

とは言え暗いので撮影している最中に三脚の脚を蹴られてしまいそうです。
なので持っていかなくて正解かも。

DSC_1255.jpg

このように絵が描かれている(絵に見えるよう竹をうまく加工している)物もありました。

DSC_1257.jpg

龍口寺だけに龍の図柄。


2年前に鎌倉に引っ越ししてきましたが、毎年夏は色々な場所でお祭りをやっています。
田舎といえば田舎なんですが、こういうのどかな雰囲気は鎌倉らしい気分に浸れますね。
(住所的に龍口寺は藤沢市)

撮影していて思いましたが、こういう人混みでスローシャッターを切りたい場合は
一脚が便利かもしれません。
前から欲しいと思ってはいるのですが、年に数回あるか無いかのタイミングでしか
一脚が活躍しそうな場面が無いので中々購入に踏み切れませんね。

それからTamronから出ている35mm F1,8とかも単焦点なのに手ぶれ補正があるので
こういうシチュエーションではより便利そうです。

秋頃に久々に京都旅行に行く計画がありますので、沢山いい感じの写真を取れるように
お金を貯めて何かしら便利グッズ(レンズ?)を用意していきたいです。


D750+24-120mm F4にて撮影
スポンサーサイト
EDIT  |  23:38  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.07.02 (Sun)

円覚寺にて紫陽花鑑賞など

平日に休みが取れたので円覚寺へ紫陽花を撮影しに行ってきました。
ここは犬と一緒に入れるのもいいです。


鎌倉で紫陽花の名所は他にも沢山ありますが、今回は行った時間も少し遅かったので
広々と鑑賞ができる円覚寺を選びました。
こういう選択肢の広さも鎌倉ならではですね。

DSC_0904.jpg

60mm Microで撮影。
普段このレンズはあんまり使いませんが、たまに使うとすごい画質も良くてAFも
早く正確なのが頼もしいレンズです。

DSC_0881.jpg

DSC_0888.jpg

D750のキットレンズとして購入した24-120mm F4は焦点距離のレンジ的にも
非常に扱いやすく、”とりあえず”の一本としても安心です。
24-70mm F2,8の方が画質が良いのでしょうが、高くて買う気になれません。

シグマ、タムロンから同じくF2,8ズームが発表されたのでちょっと気になっているところです。

DSC_0948.jpg

紫陽花が沢山、という程ではなかったですが所々咲いていました。
どれも大きくて迫力があります。

DSC_0949.jpg

ここは紅葉も綺麗なので秋が待ち遠しい。
まだ夏にもなってませんけれど。


DSC_0961.jpg

その後お腹が空いたので車で鎌倉市役所近くのスターバックスまで移動。
ここは広くて静かなテラス席があり、同じく犬の同伴ができるのが良いです。

庭先に藤棚とそこに何だかわかりませんがマメ科の植物が沢山ぶら下がっていました。

トイレに行くついでに店内に入ると、Macユーザーだらけ。
どうしてスタバ=Macなんでしょうね?
自分もMacユーザーですがちょっと持って行くのに気が引けてしまいます。

でもノマドワーカーだと行きたくなる理由も分かります。
Wi-Fiあるし電源もあるし、となると長居したくなりますよね。

と言うことで休日を利用して鎌倉を楽しみました。


全てニコンD750にて撮影。
EDIT  |  16:52  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.06.11 (Sun)

今日の紫陽花

まだピーク前だけれど徐々に色々なところで咲いてきていますね。


DSC_0749.jpg


6月後半に平日休みを取ってどこかへ紫陽花を撮影に行こうかな。
去年は明月院だったので今年はどこにしようかな。

ニコンD750+24-120mm F4にて撮影。
(単焦点レンズ欲しい。)
EDIT  |  21:10  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.06.09 (Fri)

紫陽花 2017年

あっという間に今年ももう6月。
ということで紫陽花の季節です。

毎年このシーズンは紫陽花の咲き具合を見るのが楽しみです。
自宅の庭に咲いている紫陽花も咲き始めています。

DSC_0693.jpg

ちょうど少し雨が降った後に撮ったので良い感じになりました。
その後は近所をカメラを持って散策しました。

DSC_0712.jpg

DSC_0724.jpg

DSC_0718.jpg

DSC_0717.jpg

DSC_0727.jpg

色とりどりの紫陽花が咲いていました。
これからの季節が楽しみですね。

全てニコン D750+60mm Micro F2.8にて撮影。
このレンズは焦点距離的に微妙であんまり使用頻度は高く無いんですが
たまに使うとAFの速さと画質の良さに驚きます。

ナノクリレンズの単焦点も欲しいかも。。
EDIT  |  23:24  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.04.30 (Sun)

G7X Mark2を買って二週間経過

カメラを購入してちょうど二週間経ちました。
やっぱり小さくて軽い、高性能なカメラは持ち歩き頻度も増えますね。

RX100と比較すると:
ズームした際の解放F直がだいぶ明るい。
広角端が24mm相当までワイドになった。
動画撮影時の手ぶれ補正もかなり効く。
グリップが付いているので持ちやすい。
露出補正ダイヤルが独立している。

など色々と使い勝手の面で自分好みになっています。
1インチセンサーの懐の深さはRX100でも堪能出来ていたので、画質面での
大幅な進化については特に感じてはいないです。


IMG_0131.jpg

買い物に行った際に駐車場の近くにあった藤棚。
どこかに見に行けるといいなーと思っていましたが立派に咲いてました。

IMG_0140.jpg

1インチセンサーでも望遠端をうまく使うとここまでボケます。
RX100の時はズームしちゃうとF直がすごく暗くなるので使いにくかったですが
G7X Mark2はズームしてもF2,8まで明るいのでこういう撮り方ができますね。

使い勝手がいいこともあってか、購入して二週間で140ショットほど撮影。
とは言えもっと撮る人と比べたら少ないかもしれませんが。

カメラを使いこなすにはまず数を撮ることですね。
もうすぐGWの連休になりますので、ガンガン使っていこう!
EDIT  |  22:31  |  カメラ・写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT